ヨガの独学をあまり勧められない理由7つ

yoga

色々な事情でヨガクラスに通いにくい人もいると思います。しかし、私はヨガは先生について学んだ方が良いと思っています。自分自身も最初は独学でスタートしたのでやすが、クラスに通うようになってから、やっぱり対面で教わった方が良いと思いましたので、その理由をご紹介します。

sponsor
sponsor
sponsor

①アライメントが間違ってしまう

ヨガのアーサナはとても効果が大きいですが、間違ったアライメントでポーズをとってしまうと怪我や痛みの原因になってしまいます。

筆者も初めてヨガを始めた時は、DVDで練習をしていました。ある程度運動の知識があったので、それでも大丈夫だと思っていました。その時はパワーヨガとアシュタガヨガのDVDを見て独学で練習していたのですが、2週間くらい練習した時、スタンディングポーズでバランスを崩して転倒してしまい、これでは危ないと思ってヨガ教室に通うようになりました。

自身がヨガのアライメントを勉強して、人に教える立場になった時、改めて独学の危険性を感じました。

人はそれぞれ強い筋肉、柔軟な筋肉が違います。自身にとってすでに強い部分、もしくはすでに柔軟な部分を伸ばすことは安易にできます。

そのため、ポーズを深めようとすると、無意識に得意な筋肉ばかりを使おうとしてしまいます。その結果、不自然な筋肉を使いすぎて怪我の原因になります。

怪我をしなかったとしても、本来の体の使い方を分からないままに鍛錬してしまうと、余計にバランスの崩れた体の使い方が癖になってしまいます。

出来れば、初心者の間だけでも、先生について練習することをお勧めします。

②目的とアプローチが分からない

アーサナの目的はポーズの完成ではありません。ポースの実践によって、身体を心地よい状態にメンテナンスすることです。

しかし、どうしても自分一人では正しいアプローチが分かりません。そのため、ポーズを完成させること自体が目的になりがちです。

ヨガのクラスでは、意識づけに関しての指示が沢山入ります。アーサナの練習を行うときに心の意識づけをするためにも、先生について練習することをお勧めします。

③生きた経験からしか学べないことがある

ヨガの先生から直接学ぶ、もっとも大切な理由は、先生の経験したことを教えていただけることです。先生も同じように練習を続けてきた実践者・先輩です。

同じように初心者からスタートして学んでいた先生の言葉は、とても説得力があって心に響きます。悩みにぶち当たった時、過去には先生もきっと同じ悩みを超えてきています。その時先生はどうしたのか?それは、直接先生について学んでいないと得ることのできない情報です。

④ヨガ仲間と出会うことが出来る

本来の目的ではなかったかもしれないけれど、ヨガ教室に通うことをお勧めする一番の理由はこちらです。

一緒にヨガを練習していると、不思議と仲間意識が生まれてきます。スポーツジムのヨガよりも、ヨガサークルやヨガスタジオの方が生徒同士の付き合いが生まれると思います。

私もヨガスタジオで一緒に練習していた方たちとは、日本のヨガスタジオに行かなくなった後も10年以上仲良くさせて頂いている方が多いです。

大人になると新しいお友達を作ることは難しくなってきます。だけど、同じ趣味を通して出会った仲間はかけがえのない存在。

もちろん、必要でなければ、無理にお付き合いをする必要はありません。しかし、一緒に練習をする人がいることは、幸せだと思います。

⓹自分の悪い癖に気が付けない

よほど別の運動などで体の使い方を学んでいない限り、人には動きの癖があります。良くしようと思って行ったことでも、それがかえって悪い効果をもたらす場合もあります。

私の場合は、子供の時に誤って身につけた2つの重大な癖がありました。

  • 猫背は駄目だと言われ続けて胸を張ることを意識した結果、逆に反り腰になってしまった。
  • ガニ股は女性として恥ずかしいと思って強制した結果、極度の内股になった。

どちらも正しいと思って強制しようとした結果、間違った癖を身につけ、長年その状態で生活していたので矯正が難しくなってしまってました。

ヨガの練習でも、自分を変えるために良いと思って行ったアプローチが悪い癖になり、結果的に長年その癖に悩まされる可能性があります。

自分の癖には気が付きにくいです。自己流ではなくて、指導者に指摘してもらうことはとても大切です。

⑥モチベーションを保ちにくい

せっかく良いことをするのであれば、習慣化して長く続けたいですよね。効果は長く続ければ続けただけ感じることができます。

自身の心を上手くコントロールして習慣化できる人は本当に素晴らしいですが、普通は忙しい日常の中で新たにヨガの時間を設けることは簡単ではありません。

出来れば回数券やチケットを買っちゃって、毎週決まった曜日に必ずヨガクラスに通う習慣を強制的に身につけましょう。

それだけ習慣ができると、徐々にクラスのない日でも家でちょっと練習ができるようになります。

一人では難しい習慣化も、先生や他の生徒と良い影響を与え合って、楽しく続けられるようになることが多い。

⑦コスパ、悪くないです!

さて、ヨガクラスに行くのに悩む理由の一つが、追加の出費。どうしてもお金の問題は避けられませんよね。しかし、私は決してヨガクラスに通うことで出費が必ず増えるとは思っていません。

例えば、週に1回か2回整体やマッサージに通っているのであれば…

マッサージでは完治はないので通い続けなくてはいけませんが、ヨガで改善できれば、悩みの根本を取り除ける可能性もあるので、長い目で見たら絶対にリーズナブルです。

サプリや病院代も減るかもしれない。私はアルコール代が減りました。

また、ヨガが習慣になると精神的にも安定します。私自身、心が安定したことで、ストレスが原因の無駄遣いがなくなり、貯金ができるようになりました。

(ハマり過ぎてワークショップに行きだすとお金がかかりますが…)

全然貯金のできなかった私が、給料が下がっても(ストレスの低い仕事に変えた)、ずっと楽に貯金ができるようになりました。

ぜひ思い切ってヨガクラスの門を叩いてください!

私が始めたころと違い、YouTubeなどで沢山の無料ヨガ動画が公開され、ネットの情報も充実して、自宅での独学が簡単になりました。

しかし、本来の効果を得るためには、絶対に先生から学んだ方が良いと思います。

ヨガがどのようなものなのかを知るために、ヨガクラスがない日に無料動画で練習をするのは効果的だと思いますが、ヨガがやりたいな!と思ったら、高いヨガスタジオでなくてもいいので、ぜひヨガクラスに足を運んでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました