indian music

india life

【外出禁止12日目】インド全土に光が灯り、音楽でグルジと繋がった日

2020年4月5日、インド全土でのロックダウンが残り9日になった日、午後9時から9分間、ナレンドラ・モディ首相の呼びかけで家の照明を消し、キャンドルやランプで光を灯しました。 この光は、コロナウイルスを撃退する光になるようにと、イン...
indian music

ラヴィ・シャンカルの100周年コンサート

2月29日と3月1日の2日間、デリーのネルーパークでラヴィ・シャンカル氏の100年記念コンサートがありました。 今回の目玉だったのは、私のグルであるPt.Hariprasad Chaurasiaと、タブラ奏者ZakirHussain...
indian music

インド音楽の巨匠ラビィ・シャンカルの言葉で考えた

タブラ奏者ザキール・フセインが若いときに影響を受けたラビィ・シャンカルの言葉について聞きました。 インド音楽を世界に広めたのはラビィ・シャンカルというシタール奏者の功績がとても大きいです。ビートルズのジョージハリスンとの音楽活動など...
indian music

【インド音楽】ムンバイで早朝コンサート演奏しました

ムンバイのでガーデンコンサートを演奏する機会を頂きました。 今回は日記ブログです。 外国人でコネもあるわけでもなく、グルジの伴奏をさせて頂く機会はあってもソロ公演はなかなかチャンスがないので本当に嬉しかったです。 今回の...
indian music

先生とヨガ談義。最も尊敬する人の音楽こそヨガ

最も尊敬する兄弟子であり、先生であり、親友であるラケーシュ・チョウラシアとヨガについて話し合いました。 いつも通りの会話なのですが、私は感動しすぎて愛おしさで胸がいっぱい。 私がバンスリという楽器に出会い、ラケーシュの音楽に出...
india life

グルジとの会話で考えた音楽家の生涯・音楽の未来

先週のジャスラジの公演のこと、大好きだったグンデチャ・ブラザーズのラーマカントさんの突然の死、とても思うことが沢山あったのでグルジと2人の時に話してみました。 こちらの記事の続きです 昨日、グルジは「ソサイエティ誌」から人...
indian music

インド音楽界の未来を考えた日。Ramakant Gundechaさんの他界で。

先週の金曜日に、私の大好きなグンデチャ・ブラザーズの弟さんRamakant Gundechaさんが他界されました。 その日、Ramakantさんは、ポパールからプネ行きの電車を待って駅にいましたが、突然のハートアタックに襲われて救急搬送され...
indian music

【ナーダヨガ】音楽がヨガになった時

私が初めてヨガに来た時のメインの目的はヨガでした。最初は1日中ヨガに没頭しているとても盲目なヨガ練習生でした。しかし、インドにヨガ修行のために来た翌年には、音楽に傾いていて、今ではすっかり音楽修行がメインです。 私にとっては、今でも...
india life

【インド音楽日記】ボリウッド音楽のレコーディング

今日はボリウッド歌手Madhushreeさん夫妻のレコーディングに参加してきました。 Madhushreeさんは、日本でも大ヒットした映画バーフバリ2の挿入歌も歌っていらっしゃいます。現在は、歌手活動をしながら、インド7州で行うオー...
indian music

アンナプルナ・デヴィ:インド音楽の陰で生きた女性5(最終)【Notes from behind a locked door】

こちらの記事の続きです。 Notes from behind a locked door 5 アンナプルナのクラスは夜中にのみ行われた。彼女から35年間学んだサロード奏者であるPradeep Kumar Baro...
sponsor