ヨガの本

yoga

アーサナの本と言えば、やっぱり「ハタヨガの真髄」

B.K.アイアンガー先生の「ハタヨガの真髄」はアーサナの本では最も有名なバイブルですね。 現在の私はムンバイで生活していて、自分の先生に会いに行くことがほとんどできないのですが、困った時には「ハタヨガの真髄」を手にします。必要な情報...
yoga

ヨガスートラとは?初心者のスートラ入門

ヨガの知識を深めようと思った時、もっとも有名な教典はヨガスートラです。 ヨガスートラを読んで、深いヨガの知恵を学びたいと思っても、急に原文を読むのは壁が高かったり、書いてある意味がなかなか分からなかったりしますよね。 ヨガスー...
yoga

バガヴァッド・ギーターとは?分かりやすいギータ―入門

バガヴァッド・ギータ―がどのような書物なのかをご紹介します。 日本ではヨガの経典としても有名ですが、実際は「生き方」について書かれていてヨガに限定されません。瞑想を行うヨガスートラのヨガに関しても触れられていますが、それもギータ―の...
yoga

【ヨガの本2】ヨガを深めるための9選。現代ヨガの代表的な本

前回は古典ヨガの最も重要な教典についてご紹介させて頂きましたが、今回は現在私たちが練習している現代ヨガの代表的な教科書をご紹介します。 アイアンガーヨガ、シバナンダヨガ、アシュタンガヨガなど、現代のハタヨガを普及した先生たちの著書は...
yoga

【ヨガの本】何から読んだらいいの?これだけは押さえたいヨガの古典教典3つ

ヨガをもっと深く学びたいと思っているけれど 何から読んだら分からないという方は本当に多いと思います。 今日は、これだけは読んで欲しいという教典をご紹介します。 ここで紹介する最もポピュラーな古典は「バガヴァッド・ギーター...
yoga

【インドの古典ヨガ哲学】出版が決まりました!!出版までの体験談

私個人のビッグニュースです。 国際ヨガの日である6月21日に電子書籍「生きるのが楽になる インドの古典ヨガ哲学」が出版されました。 生きるのが楽になる インドの古典ヨガ哲学 追記:ヨガジェネレーションさんでも紹介していた...
sponsor