【カフェイン断ちの効果体験談】1カ月で長年の片頭痛を克服!

india life

カフェイン断ちを始めたので経過と効果を記録します!

私はかなりのコーヒー好きで、コーヒーを2日以上飲まないことは考えられないくらい大好きでしたが、長年困っている片頭痛の原因がカフェインかもしれない!と気が付きました。

カフェインを常に飲んでいると、カフェインを摂取しなかった時に片頭痛が起きやすくなるよ!

とにかく試してみないと気が治まらないタイプなので、実験してみることにしました。

その経過をご報告します。(随時更新します)

sponsor
sponsor
sponsor

カフェインと片頭痛の関係とカフェイン断ちのきっかけ

片頭痛には様々な理由があります。

そのため、私の頭痛の原因がカフェインかどうかは分かりませんが、頭痛と片頭痛には関係があるそうです。

頭がズキズキとするような頭痛の時には、脳内の血管が拡張されるため、血流が激しくなり痛みが出ると言われています。

コーヒーを飲むと頭痛が治まる方が多いのは、コーヒーを飲むことで血管が収縮するからです。定期的にカフェインを取っている人がカフェインを取らなくなると、通常よりも血管が拡張してしまい、それを抑えるために追加でコーヒーを飲むという悪循環になってしまいます。

市販の頭痛薬にもカフェインが含まれているものが多いです。コーヒーを飲まなくても、頭痛薬を飲むことでカフェインを摂取しています。

コーヒーが飲めない体調不良でも頭痛薬で無意識に摂取しているカフェイン

調子が良い時はガブガブコーヒーを飲み、体調不良時は頭痛薬で無意識にカフェイン摂取。

「カフェインでずっと脳の血管を収縮させているなんて怖い!」

と思ったのがきっかけで、カフェインを断ちたいと思いました。

影響を受けた記事はこちらです。

10日間コーヒーをやめてみた、私の体に実際に起こったこと
ジェニファー・ロペスの影響を受けてカフェイン断ちをしてみた

目標としては、本当に楽しみたい時のコーヒーは飲むけれど、習慣では飲まない。

長年飲み続けているので、1カ月くらいはコーヒー断ちを続けて、それからは人と会うときだけ飲むなどに制限すれば良いと思っています。

カフェイン中毒なコーヒー歴と頭痛・胃炎歴

私は毎日コーヒーを4杯程度飲んでいました。

コーヒーを飲み始めたのは中学生の頃から。特にテスト前の詰込みの勉強で飲んでいました。(当時はインスタントコーヒー)

学生時代はとにかく水を飲むようにコーヒーを飲んでいました。

社会人になってからは、ちゃんとコーヒーを淹れて飲むようになって、趣味はカフェ巡り。

旅行に行くときは、1日に何件もカフェを巡ります。

1日に10杯くらい飲んでいた時期もあります。

10年以上、病気以外で2日以上コーヒーを飲まなかったことはないと思います。

酷い片頭痛と胃炎

今でも原因は分かっていませんが、片頭痛歴もとても長いです。

大学生くらいから酷い片頭痛に定期的に悩まされるようになりました。

たいがい胃痛から始まり、吐き気を伴って、徐々に頭痛が増してきます。

いったん頭痛がひどくなると嘔吐が止まらなくなり、何度もトイレに駆け込みながら仕事をすることも多かったです。こちらは、ムンバイに来てからだいぶ減りましたが、社会人になったばかりの頃からずっと続いています。

あまりに頭痛が酷いのでMRIなどの検査を受けたこともありますが、まったく原因は分かっていません。

ずっとストレスだと思っていましたが、穏やかな時にも急に襲ってくる頭痛と嘔吐。

最近、コーヒーの副作用を調べるまでは、コーヒーが原因かも?とは全く思っていませんでした。

5月:強制的なカフェイン断ちでの禁断症状

今年の5月に、演奏旅行でベルギーに行きました。

その時に、ヒンドゥー教寺院に泊り、強制的にカフェインを断った生活を1週間程度しました。

カフェインの離脱症状は初日から始まり、1日中眠たくて仕方がない。ダルさが容赦ない。

起き上がっていることも困難なくらい、ずっと睡魔が続いていて、本来興奮している演奏中さえ眠たかったです。

その時は頭痛は少なかったのですが、本当に廃人のように過酷な睡魔でした

カフェインを摂取しないだけで、全く起きていられられないくらい影響を受けたことに衝撃を受けました。

7月にも、今度は体調不良(ウイルス性)で5日くらいカフェインを断ちました。

この時もベッドから全く起き上がれない1週間でした。(病気だからですが)

短期間で2度もカフェインを抜いたので、今なら身体が慣れているかも?と思い、カフェイン断ちを決めました。

ベルギーの時の模様

カフェイン断ちのための準備

コーヒーを毎日飲む習慣があるので、急にやめるのは心理的にも、けっこうつらいです。

始める前に、代わりのドリンクを用意しましょう。

先にドリンク関係をそろえていたので、コーヒーが飲みたくなっても、すぐに他のドリンクを手に取って、ストレスを感じずにいられています。

私は、タンポポコーヒーなどの代用品がが苦手で(コーヒーではなくてほうじ茶に近い感じがします)、コーヒーからカフェインを減らした商品がとても嬉しいです。

とにかくデカフェを用意する

インドですぐに手に入ったのは、ネスカフェ・ゴールドブレンドです。

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g

オフィスで飲むのに、、本当に重宝しています!!なんせ簡単ですし、通常のゴールドブレンドと比べて違和感のない味がします。

カフェインを断っても、オフィスワークには穴を開けられない私にはぴったりでした。

自分自身を騙すのにはとっておきの商品で、デカフェ・ゴールドブレンドのお陰で、オフィスワークはとても順調です。

もうちょっと余裕がある時には、ドリップタイプ。

辻本珈琲 カフェインレスコーヒー ドリップコーヒー【デカフェ・バリ】50杯分

オフィスで気軽に飲むのにも、インスタントとは雲泥の差です。

もちろん、家でちゃんと飲む時には豆から。

オーガニックのこだわりコーヒーにもデカフェがあります。

カフェインレス コーヒー豆 自家焙煎 ブラジル 珈琲 by Tokyo Coffee Decaf (豆のまま 200g (オススメ))

私みたいに、コーヒーの好き嫌いが激しい場合は、スタバのカフェインレスは最高です。

スターバックス ディカフェ ハウスブレンド 99%カフェインカット 566g STARBUCKS DECAF HOUSE BLEND

ハーブティーも約にたちます

コーヒーよりも紅茶派の人には、断然ハーブティがおすすめ。(わざわざカフェインレスを探さなくても選びたい放題)

私は元々飲んでいるローズヒップティーと、フルーツティーを飲む回数が増えました。

日東紅茶のローズヒップ&ハイビスカスティーが好きです。

赤いお茶が好きなので、クランベリーティーも常備しています。

日東紅茶 アロマハウス ビューティローズヒップ 10袋入り ×6個 クリッパー オーガニックフルーツインフュージョン クランベリー&ラズベリー(個装10P)

炭酸水も常備

スッキリしたい時には炭酸水にレモンを垂らして飲んでます。

これで目が覚めるわけではないですが、気持ちがシャキッとします!

炭酸水の中ではウィルキンソンが好きです。

アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 炭酸水 500ml×24本

私の自己流コーヒー断ちルール

出来るだけ長い経過を観察した方が良さそうなので、自分流にルールを決めました。

完全なカフェイン断ちでなくても、主にコーヒーに対する依存が問題だったので、これで充分な気がします。

  • カフェインレス以外のコーヒー、緑茶、中国茶は飲まない
  • チャイ(ミルクティ)は、社交場でのみ飲む
  • チョコレートは自分では買わない。(もともとそんなに買わない)
  • 頭痛薬は仕事を休むくらい悪くない限りは飲まない

カフェイン断ちの経過(常時追記)

カフェイン断ち1日目

1日目はたまたまインドの宗教上の理由で、果物しか食べない断食を行っていました。

水とココナッツウォーター以外の飲み物が禁止だったので、ついでに断ちをスタート。

仕事中は全くつらくなかったのですが、帰宅して仮眠を取ったら一気に怠さが来ました。

眠たいというよりは、怠くてベッドから起き上がりたくないし、難しいことは考えたくない感じ。多少の頭痛はありましたが、思ったよりは大丈夫でした。

カフェイン断ち2日目

ヒンドゥー教のお祭りで、終日忙しい日でした。コーヒーは飲んでいませんが、付き合いでチャイ(ミルクティ)を3杯くらい飲んでいます。

実質カフェインを取ってしまっているので、全く参考にならず。終日元気でした。

カフェイン断ち3日目

日曜日でしたが、廃人状態。ベッドから起き上がれず。

1日中片頭痛が辛くて、洗濯物をするのが精一杯。

起き上がって少しパソコン仕事をしようとしても、頭が痛すぎて、吐き気が起きたので挫折。

典型的なカフェインの離脱症状です。とにかくつらい。本当につらい。

この時期が仕事に重なると最悪なので、カフェイン断ちは週末の金曜日スタートをお勧めします。

カフェイン断ち4日目・5日目

平日なので仕事に行きました。 アマゾンで取り寄せておいたデカフェのゴールドブレンドを2杯。それ以外は、白湯とハーブティを飲んでいます。眠たくなった時にコーヒーを飲んで目を覚ませないのが辛いですが、仕事には支障ない程度。

とは言え、ランチタイム後はかなりの睡魔に耐えていました。

ズキズキするほどではないのですが、ずっと片頭痛があります。

仕事が終わった後に副業をしようとしても、そちらは全く集中できず…。(締め切りに焦る。)

予定外でしたが、びっくりするくらいお腹が減ります!

ネットで検索したところ、数日後には食欲が治まそうですが、炭水化物を非常に欲してしまいダイエットの敵!

カフェイン断ち1週間経過(8日目)

寝起きがすっごくつらかったのですが、夜中に起きたりはしていません。単に疲労かも?

3日目がピークで少しづつ回復していた頭痛はほとんど消えました。

頭のダルさは100%ではありませんが、だいぶ治まっています。このまま離脱症状卒業だと嬉しい!

カフェイン断ち9・10日目(週末)

カフェイン断ちを始めて2度目の週末。

もう大丈夫と思っていたのですが、最強に眠たい2日間でした!

1日中眠たくて、夜も8時にはベッドに入りました。平日は気が張っているので仕事にそれほど支障がないのですが、週末の廃人っぷりがつらい。このまま適応できないのではないか?と思って、コーヒーを飲みたい誘惑に襲われる週末でした。

カフェイン断ち2週間経過

平日の仕事の勤務時間はほぼ支障がなくなってきました。

ランチ後の睡魔は対処のしようがなくツラいです。

勤務時間後と、土日は相変わらず生産性が悪すぎます。とにかくダルいし、集中力がゼロ。副業にはだいぶ影響があります。

片頭痛は全くなし!かなり偏食をしても、胃炎にならず。 

お陰で食欲がやばいです。。。

カフェイン断ち3週間経過

平日はほぼ支障なく仕事出来るようになりました。

カフェイン断ち前は睡眠時間が6時間程度だったのですが、今は8時間近く寝てしまうことが増えました。夜がとにかく眠たいです。

仕事を出来る時間が減ったのですが、もしかしたら元々適切な睡眠時間より少なかったのかもしれません。

食欲は相変わらず旺盛。ダイエットをどうするか悩んでいます。

週末の集中力のなさも変わらないのですが、カフェに行って仕事をしたらはかどりました。場所を変えるのは有効なようです。

カフェイン断ち1カ月経過

完全に、コーヒーを飲んでいた頃と同じように生活できるようになりました。

最初の3週間は眠気との戦いでしたが、今ではカフェインがなくても不自由なく生活できています。完全に片頭痛と胃炎は治った気がします。

20年間苦しめられていたので、本当に驚きです。

カフェイン断ち生活のまとめ(1カ月)

ベルギーで初めてカフェインから切り離された時と比べて、とてもしっかりと意識が保てて順調なカフェイン断ちが出来ました。現時点での良かった部分と困った部分をまとめます。

良かったこと

  • 片頭痛がなくなった!(3日目だけは頭痛薬を我慢して廃人でした)
  • 胃炎が治まっている!これは本当に嬉しい。
  • 夜中に起きることが無いので、睡眠の質が上がっていると思われる
  • 寝付けない日がない
  • 肌の状態が良い

悪かったこと

  • 最初の数日の離脱症状はやっぱりつらい
  • ランチ後の睡魔がつらい(食べすぎ注意)
  • カフェで、好きでもないドリンクをコーヒーよりも高い料金でオーダーしないといけない
  • 炭水化物を異様に欲するようになった
  • 仕事の効率が悪過ぎる
  • 睡眠時間が1~2時間長くなって、仕事のできる時間が減った

カフェイン断ちの感想

私は、だいぶカフェイン中毒だったので、離脱症状がツラかったです。しかし、ネットで色々な方の体験談を読んで、1週間もすれば治まってくると思っていたので、精神的苦痛は全くありませんでした。デカフェがあるので、口が寂しいということは全くありません。

もともとカフェインの量が多くない人は、離脱症状もそれほ感じないそうです。

本当に嬉しかったのが、片頭痛&胃薬から解放されたことです。ずっとストレス性だと思っていたので、驚きでした。

片頭痛には様々な原因があるので一概には言えませんが、頭痛で悩んでいる人には一回試していただきたいです。

ーーーーデカフェに関して書きましたーーーー

コメント

  1. […] […]

  2. […] 【カフェイン断ちの経過と効果】1カ月経過で胃炎と片頭痛を克服!カフェ… […]

タイトルとURLをコピーしました