shanti-ganapati

indian music

インド古典音楽のラーガを作るグルジの信念

昨日、Ustad ザキール・フセイン氏主宰のグルプルニマのセレモニーがありました。 セレモニーでは何組かの古典音楽演奏がありましたが、兄弟子ビベックも演奏をしました。 グルジと一緒に少しだけ遅れていったので、何のラーガ...
bhagavad gita

【バガヴァッド・ギータ2章】サーンキャ・ヨガ

1章では、ただただアルジュナが自身の運命に嘆いていましたが、第2章ではクリシュナがアルジュナに教えを説き始めます。 第2章からが、ギータの本質であるクリシュナの教えです。 箇条書きで2章のまとめ 嘆くべきでなことに嘆い...
雑談

【馬油】頭皮マッサージで長年悩んだフケと痒みが2日で解消しました

ヨガが中心のブログなので、動物性のオイルに嫌悪感のある方もいるかもしれません。 馬油について書こうかちょっと迷っていたのですが、今まで本当に悩んでいた頭皮の悩みが一瞬で解決したので書きますね。今現在悩んでいる誰かにとって訳に立てば嬉...
indian music

【グルジ小話】音楽の神さまの素顔

私のグルジPt. Hariprasad Chaurasiaは、インドでは知らない人がいない、と言っても大袈裟ではない、インド古典音楽の大巨匠です。 グルジの生涯は伝説ばかり。 私はグルジの近くで学ぶようになってからはまだ3年弱なので、伝...
雑談

【LINE】ガネーシャ・ヨガのスタンプ販売中

実は、LINEのスタンプを3種類出しています。 ずーっと前に発売したのですが、今でも細々と購入して頂いている方がいて嬉しいです! ペンタブなんて持ってなくてマウスで素人が書いたのでクオリティーがなかなか…ですが、けっこう使って...
bhagavad gita

【バガヴァッド・ギータ1章】 アルジュナの失望のヨーガ

この章では人間の世界での苦しみに直面したアルジュナの心の苦しみが書かれています。 初めにバガヴァット・ギータのあらすじを少しだけ理解する必要があります. 「バガヴァット・ギータ」は「マハーバーラタ」と呼ばれる大叙事詩の...
india life

本日はグルプルニマ(先生に感謝する満月の日)です

インドでは、グルジ(先生)とシーシャ(弟子)の関係は実の親子よりも深いと考えられています。 1年に1度、グルプルニマという日に、グルジへの感謝を表します。 今年は今日(2019年7月16日)がグルプルニマにあたります。 ...
bhagavad gita

【連載・バガヴァッド・ギータ】内容を分かりやすく要約

バガヴァッド・ギータには何が書いてあるのでしょうか? 買ったけれど、なかなか読めないという方も、難しそうで手が出ないという方もいます。 ギータは1文1文がとても大切な内容なので、ヨガを勉強している方や インド思想に興味の...
yoga

【ヨガの本】何から読んだらいいの?これだけは押さえたいヨガの古典教典3つ

ヨガをもっと深く学びたいと思っているけれど 何から読んだら分からないという方は本当に多いと思います。 今日は、これだけは読んで欲しいという教典をご紹介します。 ここで紹介する最もポピュラーな古典は「バガヴァッド・ギータ」...
yoga

ヨガの宇宙観が納得できていないのに、人にヨガを勧めていいの?

質問を頂いたので、すごく真面目に考えてみました。 ヨガの哲学を少し学び始めた時が1番混乱すると思います。 アートマン、ブラフマン、輪廻、突然宗教っぽい言葉が出てきて、 うまく咀嚼できないし、それを人に勧めても良いの? ...
スポンサー